エストロゲン

セサミンとビタミンE

セサミンには二日酔いを防止する効果や滋養強壮の効果やアンチエイジング効果や高血圧やコレステロールの低下などの生活習慣病の予防や不妊解消や疲労回復や美肌効果や生殖機能の改善など実に沢山の効果があります。
セサミンの効果を支えている主な作用として血管の環境を良くしたり、抗酸化作用で老化を防止したりという働きがあるのですが、この作用が様々な効果を生み出しています。
セサミンは体の中の臓器の働きをサポートや栄養素を運ぶために欠かせない血管の状態をしっかりと支えてくれる役目を果たしてくれます。

そのためセサミンを摂るだけでも様々な効果を摂り入れる事が出来るのですが、さらに効果を出したいと思っている方にお勧めな方法として、セサミンと同じような働きをするビタミンEを併用で摂る方法があります。
セサミンだけでも効果を期待できるのですが、相乗効果を活用するとさらに効果を引き上げる事が出来るのでお勧めです。
そんな相乗効果をすすめる前にまず、ビタミンEが齎してくれる効果について紹介していきたいと思います。

ビタミンEには老化を防ぐ効果や血液の流れの改善や美肌効果や生殖機能の維持や生活習慣病の予防などの効果があります。
セサミンと比べてみるとほぼ同様の効果をもっており、セサミンと一緒に摂る事で相乗効果を得る事が出来ます。
またビタミンEが含まれている食材の代表的な物としてかぼちゃやうなぎの蒲焼きやナッツ等があります。

セサミンを含んでいる代表的な食べ物としてゴマが挙げられるのですが、ゴマをかぼちゃやうなぎの蒲焼きやナッツに加えて料理する事で相乗効果を引き出す対応が出来ます。
もし、食材が面倒だと思っている方が居ましたら、サプリメントにセサミン+ビタミンEという形で配合してある物がありますので、それを活用するといいかと思います。
セサミンとビタミンEを同時に摂取して、摂る事が出来る栄養価を高める対応をする事をお勧めします。